麻雀明日への一歩 目次
明日への一歩「麻雀基本編」
・はじめに
・麻雀ってどんなゲーム?
・ゲームの進め方
・「あがる」とは?
・ある手牌の型(役)を作るには。
・点数を覚えよう!その1
・手牌の型(役)による点数(翻)について 1翻役
・手牌の型(役)による点数(翻)について 2翻役
・手牌の型(役)による点数(翻)について 3翻役、その他役
・手牌の型(役)による点数(翻)について 役満
・点数を覚えよう!その2

明日への一歩「麻雀実践編」
・配牌を見てどのように進めていくか?
・とある雀荘店でのひとコマ。
・ゲーセンにあるネット麻雀「麻雀格闘倶楽部」から。
・ある大会にて。
・配牌のとき、9種9牌ならどうするか?
・TV対局にて その1。
・TV対局にて その2。
・状況に応じて打て!
・上手い雀士より、恐れられる強い雀士を目指せ!
・ある大会にて。
・最後まで考えて打つ。
・勝負とは己に勝つこと。
・某新聞社主催の記念大会から。
・友だちの家で麻雀。
・雀荘で損しないためには?
・対子場。
・プロのTV対局から。
・ときには、決め打ち。
・見逃しは後で痛い目を見る?
・TV対局から、「ツモをあがらず」。
・風林火山。
・恐るべし場運!!
・リーチ!
・とある大会。
・とある大会 その2。
・うまくなるための心得。
・1000点の上がり。
・運が良いときは、ドラが集まりやすい。
・ハンゲームにて。
・思わぬ落とし穴。


2005年09月05日

ある大会にて。

地元のある新聞主催の競技麻雀大会から。ルールは一発、裏ドラ、カンドラがなく、そのために、手作り重視の麻雀となる。また、親の上がり連荘で、足止めのためにリーチをかければいいとゆうわけにはいかない。リーチ一発ツモ裏ドラ満貫を得意とする俺にとっては、苦しい麻雀が予想された。案の定、2回戦目以外は苦しい麻雀となった。
1回戦目東2局北家ドラ5ソウズ中盤。
sou7.gifsou6.gifsou6.gifsou6.gifsou5.gifsou5.gifsou4.gifsou4.gifsou3.gifman4.gifman3.gifman3.gifman2.gif
のところへ上家からsou3.gifが出た。あなたならどうする?



チーすれば2・8・7ソウで3900点、5ソウで7700点の聴牌。東2局でまだ始まったばかりだし、運気を見るためにツモの行方を見ようと思い、チーせず見逃した。その後のツモがいまいちで結局、聴牌することができず。このことが後々ひびいて1回戦目は何とか+になれたが波にのりきれず。今思うとチーすべきだった。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


ネットショップ最新記事

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。